ENTERY
ENTERY
MENU
Education

研修・教育各種制度について

研修制度について

ガスワングループでは、例年入社後約2カ月間にわたり新入社員研修を実施しております。前半では、ビジネスマナーおよび事業理解向上を目的としたグループ会社合同研修を行い、社会人としての心構えから当社ガス・電気供給を担当する事業部門による講義やロールプレイング研修、メーカーでのガス器具研修、グループ都市ガス会社見学などを実施いたします。そして後半の部門研修では、実際に配属となる事業部門に分かれて、より専門的なOJT研修を行います。配属後約半年でのフォローアップ研修、4年目での若手研修、新任所長・課長研修、経営幹部養成研修などの年次に合わせた研修も行っているほか、グローバルな活躍が期待できる人財を発掘し、育成することを目的とした海外研修員制度「飛び出せGas One!」※を今年から新たに設けました。入社3年以上の社員を対象に、3カ月間の海外派遣で現地での仕事の仕方や商習慣を学んでいただきます。

※今年度は2名の派遣とし、それぞれカンボジア・ベトナムに滞在。本来は4月からの実施予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期となりました。

人事担当 S.M

先輩社員からワンポイント!

内定から入社までの間には、先輩社員との座談会や内定者同士のBBQイベントなどで親睦を深める機会があります。また、内定式以降には必須資格である高圧ガス第二種販売主任者試験に合格できるよう、社員が講師となって解き方をレクチャーする勉強会も開催します。 ※上記は例年の開催内容ですが変更となる場合もございます。

表彰制度について

ガスワングループでは、月間優良社員表彰として毎月1名を表彰しています。選考方法は上長による推薦と役員会での選考となります。決して数字的な成果だけではなく、会社にとって「良いこと」であれば職種や年齢にかかわらず選出されます。表彰の副賞として金一封とともに、海外での特別研修に参加できるなど、社員にとって魅力的な賞です。ほかにも全社員のスキルアップを目的とした、電話応対・提案営業・ガス配管などの社内コンテストも定期開催しています。

<過去の表彰内容>
・エネワンでんき年間獲得件数が社内1位
・宅配水の物流手配の効率化や配送業者の新サービスの導入によって半月で100万円のコスト削減に成功
・道端で倒れている人への心臓マッサージを行うなどの人命救助

福利厚生について

好評です!サイサンの
イベント・活動、うれしい制度

  • 3年に1度、全社員を対象とした社員旅行を実施しています。旅行先は北海道、沖縄、関西と毎回新しい場所で、気の合う同僚と一緒に思い思いの楽しい時間を過ごしています。豪華商品を懸けたチーム対抗によるイベントや社員が一堂に会する懇親パーティーを通じて、日頃接する機会の少ない社員同士のコミュニケーションも図れます。

  • 現在16のサークルがあり、野球、フットサル、ゴルフなどの運動系サークルから、写真、華道といった文化系サークルと各々が共通の趣味を共有し、部署や役職の垣根を超えた交流を深めています。特に野球部は強豪ひしめく「全国ガス野球大会」で3位入賞を果たす活躍を見せ、仕事中とは違った勇姿で応援に駆けつけた社員を沸かせています。

  • 転勤の補助

    転勤に伴う引越し費用や
    家具家電の購入費用なども補助の対象に。
    (規定内の一定額において)

  • 癒やしの旅

    自社保養所5カ所、会員制保養所37カ所が
    利用可能。ガーラ湯沢スキー場など、
    人気施設の特別割引券もあり。

  • 勤続に感謝

    勤続25年の社員に
    旅行券25万円分と
    5日間のリフレッシュ休暇を支給。

  • 記念日が好き

    毎年、創業記念日にお祝い金を支給。
    社員の誕生日には社長直筆の祝辞を添えて
    オリジナル図書カードを贈呈。

  • 家族も祝う

    結婚・出産・小学校入学時にお祝い金を。
    敬老の日には社員の両親(70歳以上)に
    社長からプレゼントが贈られます。

  • 資格手当・奨励金

    必須資格取得ごとに手当を支給。
    さらに難関資格の取得や
    TOEIC高得点で奨励金も。

よくある質問

内定までの期間はどのくらいですか?

会社説明会ご参加から内定までは約1カ月半で、選考フローは下記のようになります。

<選考フロー>
会社説明会参加→1次選考試験(筆記試験・書類選考)→2次選考試験(集団面接)→
3次選考試験(個人面接)→最終選考試験(集団面接)
※選考時期によって変更となる場合がございます。

配属はどのように決まりますか?

入社前に各部署の紹介動画をご覧いただいたのち、人事担当者と面談を行い、希望や適性をもとに決定いたします。できる限り、希望部署・勤務地に就いていただけるようにしていますが、希望以外の配属となる場合もあります。

入社前に必要な資格はありますか?

選考時点では特にございません。
しかし、入社前には運転免許証(総合職はMT車、事務職はAT限定可)の取得をお願いしております。
※中途採用・カムバック採用では一部例外がございます。

勤務中の服装を教えてください。

部署や働き方によって異なります。

家庭用ガス:基本的には修理や工事業務が多いため、作業しやすいユニフォームを着用しております。
※ただし、新規開発の社員はハウスメーカーへの営業することが多いため普段はスーツでの勤務となります。

産業用ガス:基本はガス工事や工場のお客さまへの訪問の際には作業しやすいようにユニフォームを着ることが多いですが、訪問先によってスーツとユニフォームを着分けています。

医療用ガス:病院への訪問が仕事となるため、スーツを着ることがほとんどです。

アクア・電気等 他の部門:工事等汚れる場面はありませんので、スーツを着ていることが多いです。

事務職は制服の着用を2019年に廃止したため、オフィスカジュアルで働いています。

転勤はありますか?また、転勤の頻度はどのくらいですか?

本人の適性やキャリアステップ、また、社内のプログラム推進、拠点拡大などにより行う可能性があります。
しかし、「規定された年数を経過したら転勤しなければならない」といった取り決めはありません。なお、会社都合による転勤の場合は、借り上げ社宅をご用意し、引越し費用等の負担(いずれも規定内において)など、できる限りサポートいたします。また、頻度としては転居を伴う異動よりも、部門内・勤務エリア内での異動が多い傾向にあります。

海外勤務ができる条件は?

さまざまな職種・役職があるため一概にはお答えできませんが、各海外拠点でのコミュニケーションは英語を中心としているため、語学力が高い方が配属される傾向があります。
また、海外勤務における営業職・技術職での条件では、国内での現場経験が必要となります。現在の海外拠点は全てLPガスの供給を行っておりますので、ガスに関する知識や資格の取得状況、ガス工事における経験内容から総合的に判断しております。
職務内容としても、新興国への技術提供を行っておりますので、自分自身の経験やスキルを現地社員にレクチャーでき、急なガストラブルにも対応ができる社員が求められます。

残業はどのくらいありますか?

残業時間は、配属された営業所やプロジェクトの業務内容によって異なりますが、平均14.81時間程度です(年度実績より試算)。
社員の残業時間については、当社の衛生委員会、および産業医が毎月確認し、残業時間が平均よりも大幅に超過する場合は、産業医カウンセリングや人事からの指導によって、改善を促す体制を整えています。

文系出身でも仕事はできますか?

採用選考では文系・理系は問わず、全学部・全学科を対象としています。ガスの知識・経験も必要ございません。入社後の資格取得や実務を経験いただきながら、基礎を身につけていただきます。

社員寮・社宅はありますか?

社員寮はございませんが、会社都合による転勤の場合は借上げ社宅をご用意しています。
家賃負担額は上限6万円までとし、引越し費用や家具家電購入にあたる準備金を負担する(いずれも規定内において)など、できる限りサポートいたします。

ページトップへ